1. TOP
  2. Twitter
  3. Twitterでリア友に頼らず最初の一人のフォロワーを作る方法

Twitterでリア友に頼らず最初の一人のフォロワーを作る方法

どもっす。ニシダっす。なんだこのキャラ。

今でこそフォロワー180人居る私ですが、ブログを始めた最初期は、フォロワーが0人でした。

趣味全開のブログをリア友に見られるわけにはいかないから、リア友にフォローしてもらうわけにもいきません。

では、最初の一人をどのように獲得したのか・・?

そこに至るまでには、涙ぐましい努力があったのです・・。

※紆余曲折あったので、暇な人は読んで下さい。結論からいうと、企業とか趣味系の公式アカウントで、一般ユーザーにフォロバしてるようなとこ狙うと簡単ですよ。

あんまんまん とか

フォロバ率100パーって言ったじゃん!!

「更新しました」のツイートをしても、全然フォロワーが増えなくて焦った私はとりあえず、オタク系のアカウントで#フォローした人全員フォローするとかのハッシュタグがついてるツイートを見つけて、フォローしていきました。

しかし、フォローは返ってきません

みんな、フォロワーで記念すべき最初の一人になるのは荷が重いようです・・。

記事に反応してくれた音街ウナ公式に勇気をもらう

この頃はまだ、fc2の無料ブログでお試し期間中だったのですが、張り切って記事を書いていました。

すると・・・

音街ウナ公式が反応してくれました!

(しかし当時の自分、@で記事に関係ある人をねじ込んでるあたりがもう、必死です。)

ん・・・??てゆうか、3件のリツイート、5件のいいね?wordpressになってからこのときほどふぁぼもらった記事ないぞ????

私、もっとボカロのまとめ記事書くべきかもしれませんね。(脱線)

記念すべき最初のフォロワー!それは・・

相変わらず必死で、地道に@ユーザ名を入れて関係ありそうな人に読んでもらおうとしていた頃

そのとき、歴史は動いたー

この、切手に関する記事を投稿した時のことでした。

拡散の手立てを模索するついでに、気に入った関連するアカウントをフォローします。すると・・

このアカウントが私をフォローしてくれたのです!!!

記念すべき最初の1フォロワー。。。

長い道のりでした。本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

そこからは徐々に、ブログをやってる人ブログの感想を書いた人がフォローしてくれるようになりました。ちなみに二人目は音街ウナbot(@otomachiuna_botです。

結論:最初の一人には、記事の内容に関係するアカウントがなってくれる

一人目を連れてくるのに苦労しましたが、自分の趣味を押し出してアピールしていればもっと早く同志を見つけられたのかもしれません。

さしあたり、フォロワー0人状態さえ脱却できればいいということなら、フォロバしてくれるbotをフォローするのも手です。

みなさんのTwitterライフが充実しますように!

おしまい。

Sponsored Link