1. TOP
  2. ラーメン
  3. 平日(金曜)夜の「くろ㐂」行列・混雑状況は・・開店前から人だらけ?!

平日(金曜)夜の「くろ㐂」行列・混雑状況は・・開店前から人だらけ?!

おばんです。ラーメン大好きニシダです。

とある信頼できるスジから、「アキバで一番のラーメン屋」の情報を入手。
その店の名は・・。

くろ㐂の看板

見えづらいけど、看板です

「饗 くろ㐂(もてなし くろき)」です。

ミシュランガイド・ビブグルマン獲得、秋葉原の食べログ(ラーメン)でも一位と実力は折り紙つきです。

「くろ㐂」金曜夜の営業時間、開店前から並んでみた

「くろ㐂」は一日中営業しているわけではなく、昼と夜だけです。

で、夜は18時オープンですが、Googleの情報では17:30〜となっています。

これなんでだろう・・店の壁にもおもっきし「18:00〜」て書いてあるのにね。

でも結果的に、Googleにだまされて(?)30分前に並べてよかったかもしれません。

この日、1巡目までに入れるギリギリは、17:40頃だった

夏のくろ㐂の店先

夏のくろ㐂の店先

私は無駄に17:19に着いて、4人目でした。

参考までに、時間と並んでいた人数を書きます。(列が長くなってからは後ろが見えづらく、正確でないかも)

17:23 店員さん登場、順番に食券を買うよう促す。
17:25 5人
17:35 8人
17:40 11人 ※この日はこの辺が、1巡目の分かれ目
17:43 店員さん登場、細麺か手もみ麺か聞かれる。
17:48 13人
17:49 17人
17:50 18人
17:53 店員さん、うちわ配布(気配り!)
17:56 20人
17:57 1巡目(12人)、店内に呼ばれた!
18:14 17人
18:40 20人

店内は私が見た限り定員12名。
ちなみにテーブル席は4人掛けです。

くろ㐂といえば、細麺の塩?あたしは醤油の手もみ麺だ!!

はいメシテロドーン。

いや、評価をみるとどれも美味しいと書かれていて悩みましたが、食べ比べもしやすいので普段自分が好んで食べる組み合わせにしました。

醤油味の、手もみ麺(太めの方)。

これは1200円のデフォ醤油なのですが、1500円の特製の方もあります。
普通の醤油も十分美味しかったので、そんなにお腹減ってない人は無理する必要ないと思います。
(ほんとは名物シューマイも食べたかったけど夏バテ気味でそんなに食べられなんだ)

需要あるのかな?デフォ醤油を食レポしてみる

背脂が甘い?みたいなレビューをみた覚えがあるんですけどそれは、よくわからん。ただ、たしかにまろやか感だすのに一役買ってる。

スープはフライドオニオンみたいな香ばしい香りがする、バランスの良い醤油味。

よく言われるように、丼の手前に醤油が塗られてて、そこで醤油本来の味も楽しめる。

凝った香りの、上品すぎるスープって少し物足りなく感じるときもあるけど、このスープは違う。
きちんと、上品さもありながら分かりやすい旨味も残ってる。

お肉は、甘めの味付けが嬉しい分厚い肉と、口に入れたらとろけるような薄めのチャーシュー。

メンマも太くてかみごたえあり、うまい。葉っぱは、少し苦味もあって良いアクセント。

珍しい事に、大根の輪切りが入っていた。柔らかくて美味しい。

で、総合的な評価。同じ秋葉原では「青島食堂」とか他の店も美味しいので、「くろ㐂」の醤油ラーメンだけが特別秀でているとは思わない。

でも、ちょっとバカ舌気味な私でも美味しく食べられました。ミシュラン好みの上品めなラーメンが好きな人は行ってみるといいかも。並んだだけの価値がありました。ごちそうさまでした。

くろきの「㐂」ってどう変換したら出るの?!

余談ですが、「㐂」の漢字出すの苦労しませんでした?そもそも私、読めませんでした。

でも、ふつうに「き」の変換でMacでは60%、iPhoneでは70%くらいスクロールしたところにありました。

ちなみにMacでは三角印がついて、「一部のメールクライアントでは表示できません」と表示されました。

この、難しい「㐂」は、「喜」の草書体バージョンなのだそうです。へーへー。

 

並べる人は、行ってみて!

お仕事ある人がいくなら、まともに並ぶから暑い時期・寒い時期は少ししんどいかもな・・

私はほかにも匠のラーメン食べてきてるので正直「ラーメン観が変わる!」てほどではなかったけど、出会えてよかったと思える素敵な一杯であることには違いないです。ごちそうさまでした。

 

Sponsored Link