1. TOP
  2. Web制作
  3. 『いきなりはじめるPHP』でいきなりPHPを勉強してみた

『いきなりはじめるPHP』でいきなりPHPを勉強してみた

wordpressの言語といえば、PHP!

既存のテーマをいじろうにも、PHPが読めないと触ってはいけないところを触ってしまいそうで怖いです。

そこで、この本で勉強してみました。

勉強の様子

無料のサーバーとテキストエディタを自分のパソコンに落とすところから始まります。

ダウンロードしたxamppは、無料でサーバーとしての役割をこなしてくれ、データベースもいじれるので勉強にもってこいだと思いました。

本の指示通り、いきなりアンケートシステムを作ってみます。

まずは、簡単なhtmlから入っていきます。

段々、教科書をマネしながらPHPの記述に入っていきます。

マネするだけなので難しいことは何もありません。

クロスサイトスクリプティングをやってみた

悪い人がやる行為「クロスサイトスクリプティング」を初めてやってみました!

(自分のPC内で試すだけなので問題ありません。)

以下のように、コードを送信すると・・

そのまま、ページが改変されて表示されてしまいました!

これを防ぐため、プログラムを修正しました。

すると・・・

今度は悪さができません。

自分でプログラムを書くときは、セキュリティ対策もしないといけませんね。

アンケートシステム完成!

インストールなどの準備に1時間、プログラミングに2.5時間かけてアンケートシステムが完成しました。

ニックネーム、メールアドレス、ご意見を送信できます。

要らんとこに半角スペースを入れたり、セミコロンを入れ忘れたりするとエラーが出るので、うっかりミスに注意しないといけないなあと思いました。

管理ページの作成

さらに1時間弱かけて、データベースの管理や表示もできるようにしました。

これ全部、本に書いてあるのを真似すればいいだけなので簡単でした。

それでいて重要な箇所には解説があるため、極力苦痛を減らして学べる良いテキストだと思いました。

クロスサイトスクリプティングと同様にSQLインジェクション(悪事その②)も体験できるし、while文まで勉強できます。

このあたりはIT業界の新人さんが実務にも活かせそうな内容でした。

勇気を出して挑戦してみてよかったです。

難しいことはありませんので、PHPに興味がある人はぜひやってみてください。

入門書を読む前に読む「超・入門書」というだけあって、誰にでもできる内容でしたよ。

おしまい。

Sponsored Link