1. TOP
  2. ブログ運営
  3. とくに仲良いフォロワーもいないのにオフ会を企画する理由

とくに仲良いフォロワーもいないのにオフ会を企画する理由

オフ会やりたい!!!ニシダ(@kmn_ni)です。

普段なにやってんだかよくわからない人たちが、馴染みのない店に集結する。

自然発生的な会話をTwitterで記録し、実況中継する。

それってすっごく、面白そうじゃないですか?!

思い立ったら行動せずに居られない

まだ誰も参加する!って言ってないのに企画だけ始めました!ハッシュタグも考えました!

こういうのは勢い大事だからね。

ひとりでも付き合ってくれる人がいたらいいな〜くらいの気持ちです。

ちなみに私、Twitterでも書いたようにオフ会の幹事は慣れっこです。

  • 別ジャンルで3〜20名規模のオフ会を10回以上開催
  • 自分含め全員顔出しNGだったのでプライバシー配慮できます
  • BBQのめんどくさいちょっと難しい幹事も経験済み
  • どのコミュニティで開催しても「アットホームな雰囲気」と言われる
  • 多分私のどんくさい温厚な性格がウケてるんだと思います!

だから、オフ会の楽しさはよく分かってるんですよ。

影響を与えた本

なお、今回私にオフ会をやりたくさせた本はこちらです。

mixiの時代からネットを活用していた、2017年現在48歳のプロブロガー、立花岳志(@ttachi)さんの本です。

この本は多分、売るためにタイトルを「ノマド」にしたんだろうなーという印象。

中を読むと、ノマド云々というより立花さんのブロガー人生について書かれた一冊です。

ノマドという言葉につられ、また一人面白いブロガーを知れたので読んでよかったです。

 

この立花さんという人が、今ではMAX180人規模となったオフ会(Dpub)を初めて開催したときのことが書かれていました。そして、主催者になることのメリットも知りました。

それを読み、すっごく楽しそう!と思ってやりたくなってしまったわけです。

ようは、知り合いが増えるんですよね。

ブログ開始からまもなく3ヶ月、なんとなく日々の更新もマンネリ化してきました。

ここらでひとつ、新しい風を入れたくなっちゃったんですよ。

(単純に、仲間が多いほうが楽しそうだしね。)

というわけでオフ会へのご意見ご感想、参加表明待ってま〜す。

 

Sponsored Link