1. TOP
  2. 恋愛について
  3. ペアルックの知られざるメリットとは

ペアルックの知られざるメリットとは

ボーイフレンドとお揃いの服を買ってみたニシダです。ペアルックにした結果、思いもよらない良いことが起きたのでご紹介します。

着る服に困らない

デートのときに着ていけるような服、何着持っていますか?ニシダは、せいぜい2〜3着です。

滅多にデートしないならいいのですが、それなりに会っていると何度も同じ服で出かけることになります。

着回し上手でもないので、これ、相手からしたらどうなんだろう…と気になってしまいます。

でも、ペアルックの用意があれば簡単です。

明日あの服着てきてね!」とお揃いの服を指定すれば、ペアルックという大義名分の元、1種類の服を何度も、堂々と着られるのです!

ふたりとも楽ができる、画期的なシステム。それがペアルックなのです。

おしゃれさの演出をしなくて済む

最初の話と似ていますが、私にはデートだから服装を変えて自分の性に即した魅力を演出しなければならない、という強迫観念がありました。

モテたいとかいう生易しい話ではありません。そうしないと、相手に失礼なのではないか、がっかりさせるのではないかという心配があるのです。

しかし、自分にとっての幸せ、そして長い目で見たときの二人の幸せを考えると、性的魅力を誇張して着飾ることは必ずしも大切ではありません

例えば、先々も共に過ごすつもりの相手ならば、性的魅力が衰えても、貧乏になって外側を飾れなくなっても、一緒にいられる人でなくてはなりません。

本質を重視し、着飾る理由のなくなった私たちの頼もしい味方となるのが、ペアルックです。

物をたくさん持つよりも、1着で精神的に満足できます。

工夫次第で、「痛くない」ペアルックは作れる

ペアルックは、よく「痛い」と言われます。

お揃いのものを身につけるほど仲が良いと見せびらかしてる感が、鼻につくのでしょう。

目立てるメンタルを持っていない場合は、地味なペアルックに挑戦してみましょう。

柄物などは目立ちますが、無地などシンプルなものはパッと見ただけではお揃いとわかりません

Tシャツをお揃いにするなら、首周りや袖をハサミで切って簡単にアレンジすることもできます。大事に着たいなら、ミシンで縫って補強するといいでしょう。

ペアルックは怖くない

このように地味なペアルックなら、バレないしハードルも低いです。

選ぶのも楽しいですし、服装にこだわりがない人こそ、試してみれば経済的にも精神的にも楽になり、ハマるかもしれませんよ

おしまい。

Sponsored Link