1. TOP
  2. 行くと楽しくなる場所
  3. 古き良きアメリカの風格、フレッシュネスバーガー1号店に行ってみた

古き良きアメリカの風格、フレッシュネスバーガー1号店に行ってみた

地味にバーガー屋が好きなニシダです。

飲食店起業というテーマに興味を持ち、たまたま図書館で手にした1冊の本。

この本を書いたのが、フレッシュネスバーガーの社長です。

内容は読んでからのお楽しみとして、どんな苦労をして1号店ができたのか、というストーリーを追っていくうちに・・どうしても行きたくなっちゃった!

だから、行ってきました。フレッシュネスバーガー富ヶ谷店。

本のエピソードも交えて、1号店をご紹介します!

お店の人に、バーガーを手作りする感想を聞いてみた

バーガーの紙・表

ニシダ「あの、鉄板でひとつひとつ作るのってどんな感じなんですか。結構大変なんですか。」

お店の人「そうですね。昔とは作り方も変わりましたけどね(軽く説明してくれました)。」

やっぱり繁盛してるから、忙しいんだろうな〜という印象でした。

そんな中でも、創業時から受け継がれるフレッシュネスのDNAは生きているみたいです。

続きをお楽しみください!

富ヶ谷ってどこ?

富ヶ谷は、渋谷区にあります。

渋谷駅から、徒歩なら20分ちょい。

最寄駅は、京王井の頭線・駒場東大駅。西口から約6分。

小田急小田原線・代々木上原駅なら東口から約9分です。

さすが渋谷区、周辺におしゃれな店がいっぱいあるので、ちょっと多めに歩いても楽しいと思いますよ。

閑静な場所にある1号店は、「小屋」っぽい

本に書いてあったエピソードをご紹介します。

少し不便な場所だから、不動産屋さんが持て余している土地があったそうです。

その場所を実際に見た社長はピンときて、フレッシュネスバーガー1号店を作っちゃった!

飲食店は立地が大事と言いますが、自分のセンスを信じて決断したんですね。

私は実際に行ってみて、社長の気持ちわかりましたよ。

フレッシュネスバーガー富ヶ谷店・外観

 

閑静な通りですがそこはかとなく、おしゃれなんですよね。

店舗は思ったより、こぢんまりしてました。小屋みたいな感じです。

穴場感に、ワクワクしました。

期待を胸に入店すると、お店のスタッフさんがテキパキ案内してくれました。

手づくりバーガーができるまで、内装チェック

ひとつひとつのバーガーを鉄板で、手で焼いていく姿をお客さんに見せることにこだわった社長。

写真右奥がガラス張りで、調理の様子が見られる

 

創業当時は不慣れな作業でお客さんに心配されながらも、社長自ら腕をふるったそうです。

バーガーの作り方は、さすがに1号店は「象徴」として割り切っていて、全国の店で同じように作るわけにはいかなかったみたいです。

本場アメリカの店や、テレビCMから着想を得た、手作り感にこだわりがある内装です。

ラムネ瓶に生花が生けられている。モダン。

 

先に飲み物をいただきました

砂糖もオーガニックっぽい感じ

 

手作りゆえかバーガーが来るまで少し時間がかかりますが、先に飲み物を持ってきていただける気遣いが嬉しいです。今日は寒いので、オーガニックティーにしました。

1号店の床の謎に迫る

社長の本には、雰囲気を出すためにあえて床から草が飛び出たままにしたと書いてあり、楽しみにしていましたが

綺麗な床

隅の方まで観察しましたが、飛び出てな〜い!

これは、繁盛してお客さんが踏みしめた結果、草がやられちゃったか、どこかのタイミングで抜いちゃったか、なんらかの事情があるのでしょう。

なにしろ、創業から25年も経っていますからね。

いざ!フレッシュネスなバーガーを実食

出来立てです!

お待ちかねのクラシックチーズバーガーをいただきます!

どれにしようか悩んだけど、オススメと書いてあったので素直に従ってみました。

クラシックチーズバーガーの味!

クラシックチーズバーガー ¥550 / ポテト・ドリンクセット ¥420(税抜)

フレッシュネスバーガーのバンズは日本人好みの、甘みのある生地でできています。

熱いお肉と冷たい野菜のコントラストがたまりません。

しょっちゅうスーパー行ってるからわかるんですけど、このレタス良いやつですよ。

色がいいし、食感もしっかりしてる。

素材の味が生きているフライドポテト

いもがホクホク!

フライドポテトは、「しょっぱければいい」ってもんじゃないと思い知らされました。

じゃがいもの自然な甘みが、とても美味しい!

セットで1,047円とバーガー屋さんにしては高級でしたが、新鮮素材だったので満足でした。

そばで楽しく食事をする親子が印象的でした。確かにこれなら、子どもにも安心して食べさせられます。

こだわりのコモノをチェック

マドラーに記された文言とは

細かいところまで手が込んでいます。

かっこいいマドラー

Do it now. Not tomorrow. って書いてあります。

かっこいい〜〜。社長の哲学を反映しているのでしょうか。

たしかにフレッシュネスバーガーを作るって決めてから社長、寝ないで作図してましたからね。スゴすぎる・・。

裏返してびっくり!メッセージ発見

バーガーの紙・表

上の写真は包装紙の表です。さらに・・

バーガーの紙・裏

こうやって、裏の目立たないところになんか書いてあると見つけた時ウキウキしますね。

ちなみにマドラーもそうでした(裏にかっこいい言葉が書いてあった)。

食後のデザート、のはずが・・

食後は社長の奥さんが作って評判となった、バナナケーキ☆

・・・の、つもりで購入しましたが。

このあと、ブロガーのあんちゃの本の手渡しイベントがあったので、そのときあんちゃにあげてしまいました!

あんちゃは、バナナ好き!と言って喜んでくれました。よかった〜。

自分用には、また今度買います!

期間限定!読者プレゼント

突然ですが、読んでくださったみなさんにプレゼントがあります!

富ヶ谷店で12月29日まで使える、割引券・・。

年末限定クーポン

私が今日1000円で食べたセット(のチーズ抜き)が、なんと500円で食べられます!

欲しい人で、手渡しで受け取ってくれる人は誰でも差しあげます。3人まで使える券で、2枚あります。

最後に一言

フレッシュネスバーガー1号店、どうでしたか?

社長の本を読めば2倍楽しめると思いますが、そうでない方もぜひ行ってみてくださいね!

Sponsored Link