1. TOP
  2. 恋愛について
  3. 20代前半でもうすぐ無職になる私の押上・浅草デートを解説する

20代前半でもうすぐ無職になる私の押上・浅草デートを解説する

スカイツリーの模型と前菜

おつかれ様です。ニシダです。

もうすぐ、ニートになります。ライター等の在宅の仕事はしようと思っていますが、収入は1/10になると予想しています。

→なりました!1/10どころか、無収入です!笑(2018年1月追記)

実家暮らしなので貯金は一応あるのですが、これからのことを考えると、いくら週1回とはいえ、贅沢なデートはできない・・。

はずでした。ところが、実家暮らしの経済力(?)を発揮して普段よりもむしろ贅沢なデートを楽しんでしまったのでその内容についてご紹介します。

他のブロガーがどういうデートしてるのかって気にならない?私だけ???

待ち合わせは、11時に押上。

時間は何時が適切なのか、いつも悩む

待ち合わせは何時がいいのか?悩みますよね。私が参考にしたのは、以下の記事。

【男女のちがい】休日デートの開始希望時間ランキング! 男女ともに1位と2位は同じ「○時ころ」

上の記事では12時くらいが人気みたいですね。

少し遠出するときや、日曜日のデートで早めに解散した方がいいときは大体10時を指定する私ですが、今週は自身が残業続きだったことや、彼の金曜の夜の予定も考慮し、11時にしました。

なぜ押上か?

場所を押上に決めたのは、二人で服を買いたかったことと、天気が悪そうだったため室内で楽しめることが理由です。

ソラマチ・スカイツリータウンならそれも可能です。

ちょっとびっくりな時間に起きる

住んでる場所がバレちまうので詳しくは言えませんけど、ぐっすりスヤスヤ、ちょっとびっくりな時間に目覚めてしまった私・・。

急いで身だしなみを整え、ダッシュで最寄駅へ。無事、待ち合わせ時間には間に合いました。いつも10分前には到着している彼が、待っていてくれました・・待ち合わせ時間を自分で決めておきながら、うっかりするのよくない・・。

まずは服探し!しかし・・・

さっそく、目的だった服を探すことに。

しかし、なかなか良いものが見つからない・・。

夏はTシャツでよかったので、簡単だったんだなあと痛感します。

ウルトラマンの店の服、とかは少し、気になりましたが。

諦めて昼ごはん。予想外の高級店へ

6階や7階はレストランが集まっているのですが、いつも大層混んでるし、席と席の間がすごい近くて息苦しそうなんです。

そんなとき、彼がいつも敬遠していた30〜31階を覗いてみることを提案してくれました。

値段はさすがにそこそこしますが、押上では6階・7階も十分高いので似たようなもんだ。(ランチで2,000円とかザラ。

スカイツリーが見える「天空ラウンジ TOP of TREE」に行ってみた

選んだのは31階のこちらの店。

天空ラウンジ TOP of TREE [テンクウラウンジ トップ オブ ツリー] 31F 11番地

スカイツリーが見えるし、何より席がゆったりしている!

ゆったり感は何よりも大事です。(間隔つまってるとこもありましたが、ソファだったため繁華街のレストランよりはマシな感じでした。)

せっかくだから、二人から注文可能のハンバーグランチ(3,000円)を頼みました。

私は1,600円のパスタランチにしようかと思ってたんですけどね。彼がハンバーグ食べたそうだったし、自分も本当はそっちがよかったので。

3,000円のランチは前菜が凄かった

すると・・すごいのでてきました。

スカイツリーの模型と前菜

スカイツリーの模型と前菜

前菜の8種盛り合わせ!

本物のスカイツリーをみながら、美味しくいただきました。

おやつはジンジャー専門店の、ジンジャーエール風ドリンク。

彼も私もジンジャーエールが大好きなので、おやつはジンジャーエール風ドリンクです。

銀座のジンジャー

私はスタッフおすすめの、ゼリーが入ったやつを飲みました。

美味しいけど、最後の方はしょうがが辛くてヒーッってなってました。

浅草で3時間休憩。

つかれたので、浅草で3時間休憩しました。一人3,200円くらい。

長い休憩ですね〜。大人の事情でリンクとか貼れないんですけど、お風呂でテレビが見られてよかったです。

浅草のもんじゃ焼き。

夜ご飯はこちらのお店でいただきました。

海鮮もんじゃ もすけ

築地市場から仕入れている名物の海鮮もんじゃ、えびとホタテがうまい!

海鮮ガーリックライスはソースがかかって大味ですが、たまにはこういうのもいいですね。

焼くものは大体、お店の人がやってくれます。

サワーと一品料理も頼んで、ひとり大体2,500円くらいだったかな。

浅草で、人生初のバッティングセンター。

最後に、ROXのバッティングセンターに行きました。

人生初の、バッティングセンターです。

20回4セットで1,000円のカードを買い、40球ずつ打つことに。

心が折れかけながら、必死に打つ初心者

彼は大体打てていましたが、私は40球のうち、5回くらいしか当たらなかったです。しかも、飛ばない。

ほんと、何やっても下手なんだよな、と心が折れかけ、泣きそうになりました。周りのアベックの女みても、どー考えてももっと打ててる。

でも、自分を楽しませられるのは自分しかいないので、頑張って自分を励まし、最後まで打つことができました。

彼によれば、バットが下がっているらしい・・。持ち方、打ち方が謎です。

でも、貴重な体験ができて楽しかったので彼にそう伝えたら、心なしか嬉しそうでした。

浅草で、人生初の男子とのサシ・プリクラ。

二人で気分良くゲーセンに入り、せっかくなのでプリクラを撮ろうと提案したら、彼も乗ってくれました。

ちゅープリ撮ろうぜと言ったらまんざらでもなさそうだったり、らくがきしてみなさいよと言えば私よりよほど品良く可愛く落書きしてくれたり、意外な一面ががたくさん見られました。

しめて、約1万円!

失職直前のデートの予算ではない気もしますが、その分頑張って働けばいいのです。

彼女の職がなくなる、というのは彼にとってもなかなかのインパクトだったみたいですが、離れる気もなさそうなので、しっかりしようと気合を入れ直している次第です。

以上で終わります。他愛ない話にお付き合いいただき、ありがとうございます。

Sponsored Link